平野綾が演じるマキマに期待高まる!舞台「チェンソーマン」のキャスト発表が話題に


「マキマ役には平野綾さんがぴったり!彼女の幅広い演技力で、マンガ『チェンソーマン』の魅力をさらに引き立たせてくれることでしょう。今からキャストの方々の息の合ったパフォーマンスが楽しみです!」

 藤本タツキさんによる漫画『チェンソーマン』が、「『チェンソーマン』ザ・ステージ」として初の舞台化。7月10日の発表に併せて、メインビジュアルキャストの情報が解禁されました。2023年9~10月に東京、京都で上演されます。

【画像】マキマさんら出演キャスト

 同作は、『週刊少年ジャンプ』で2019年に連載を開始し、2020年12月に第1部にあたる「公安編」が完結。「少年ジャンプ+」で2022年から第2部を連載しています。

 主人公デンジを演じるのは、ミュージカルテニスの王子様4thシーズン不動峰伊武役を演じた土屋直武さん。早川アキ役は、舞台「刀剣乱舞」の山姥切長義役などで知られる梅津瑞樹さん。

 パワー役には、シンガーソングライターとしても活躍する甲田まひるさんで、マキマ役には声優をはじめ、俳優、歌手としても活躍する平野綾さんが初めての2.5次元に挑戦します。

 姫野役には佃井皆美さん、コベニ役に岩田陽葵さん、荒井ヒロカズ役に鐘ヶ江洸さん、岸辺役に谷口賢志さん、チェンソーマン役を夛田将秀さん、仲宗根豊さん、サムライソード役にオレノグラフィティさん、吉岡将真さんがキャスティング。なお、ポチタの声優は井澤詩織さんが務めます。

 脚本と演出を務めるのは、MANKAI STAGEA3!シリーズ、「BANANA FISH」The Stageなどを手掛ける松崎史也さんです。

 ネットでは「梅津瑞樹さんありがたすぎる」「平野綾参戦は激アツ しかも梅津瑞樹も岩田陽葵出るなんて…観たい…」「舞台マキマさん平野綾さんなの???? 強すぎない???? そんなことある?」「リアルマキマさんwww」「ビジュアル皆さんそっくり‥ 」「えーっ!? はるちゃんチェンソーマン!? 良すぎ良すぎー佃井さん良すぎ~!」などキャスティングに驚く声が多く寄せられました。

 中には「原作タツキ先生はハルヒ好きだったって公言してるし一番ガッツポーズしてるんでしょうか」といった声も寄せられていました。

「チェンソーマン」ザ・ステージメインビジュアルが描かれたチラシ(画像は「チェンソーマン」ザ・ステージから)


(出典 news.nicovideo.jp)